メインメニューをスキップして本文へ移動

文字サイズ

ふりがな

  • 福岡市
  • 春日市
  • 大野城市
  • 太宰府市
  • 那珂川市

本文の開始

福岡都市圏南部環境事業組合職員の新型コロナウイルス感染について

投稿日:2022年7月20日

 福岡都市圏南部環境事業組合職員の新型コロナウイルス感染が、本人の申し出により確認されましたのでお知らせします。

感染状況(令和4年7月20日)

患者情報

 年代:30歳代

 性別:男性

 勤務場所:福岡都市圏南部工場管理棟2階
      ※工場に隣接する事務所のため、来場する市民との接触はありません。

勤務状況

 最終勤務日 7月15日(金)

経緯

 7月18日(月)
 ・早朝に発熱(38.3度)を確認

 7月19日(火)
 ・自宅待機 体温(37.2度)

 7月20日(水)
 ・医療機関で抗原検査を受検。陽性判明。 

現状

 ・当該職員は自宅療養中。
 ・当該職員は勤務中マスク着用。昼食はパーテーションにて区切られた場所で黙食。
 ・職場における濃厚接触者なし。

本組合では、引き続き感染防止対策を講じ、公共施設を安心してご利用いただけるよう努めてまいります。

お知らせトップへ